第32回くにたち福祉のつどいで演奏しました

国立市の福祉会館で行われた「第32回くにたち福祉のつどい」の大ホールにて演奏させていただきました。

ご報告!

今回は、Le ciel du saxonメンバーの中から「メガカル(メガネカルテット)」として眼鏡4人組でユニットを組んでいってきました(違
※偶然です

よかったら動画見てください。

懐かしい感じの、口ずさめる曲というテーマで選曲をして演奏させていただきました。

アルトサックス 鵜木博美
アルトサックス 丹羽麻由美
テナーサックス 立石智司
バリトンサックス 増田圭吾

1曲目は「お墓」…いや違う、「千の風になって」。
歌いだしのしょっぱな指が滑ってしくじっておりますが、聴いてください(´・ω・`)

 

2曲目は通称「銀恋」。銀座の恋の物語。
昭和30年代の曲とは知らなかった。(MC立石が言ってました)

3曲目はグループサウンズ。
「想い出の渚」
一番若いバリトンサックス増田はこの曲は知らないそうです(笑)

4曲目は昭和と平成狭間の曲。
「川の流れのように」
お客様が一緒に歌ってくださって、声も入っております。
嬉しかった!

ちょっと事故りそうになりましたが…チームワークでカバー笑

アンコールもいただいて、アンコールは「花は咲く」。
この曲も歌っていただいて、本当にうれしかったです。

お話しを下さったMちゃん、どうもありがとうございました。

-----
サックスアンサンブルでのボランティア演奏やパーティ、イベントなどでの演奏依頼承ります。
国立市、府中市、立川市、南武線沿線、人数、規模相談可。

Le ciel du saxon(ルシエルデュサクソン)

First Concert決定


コメントを残す